• プロフィール

    伊藤 彰典

    Author:伊藤 彰典
    【出 身】  
    東京

    【経 歴】  
    中京大学体育学部体育学科 卒業
    中京大学硬式野球部学生トレーナー
    名古屋外国語大学
    女子ラクロス部学生トレーナー
    中京大学コーチ&トレーナー部会(MIC'S)
    2008年度代表

    【備 考】  
    日本の真ん中、首都である東京で生まれ、
    そこからアメリカ・ニューヨークに移り住み、
    5年間で英語を中途半端にしか覚えられずに帰国する。

    その後、高校卒業までの多感な時期である10年間を東京で過ごす。

    精一杯戦った高校野球での活動の中で
    スポーツ業界で生きることを志し、
    2006年、大学から愛知県・豊田市へ。

    そこでの指導者の勉強、様々な出会い、
    日々の生活から自分の使命に気づき、
    2010年、大学卒業後は新天地アメリカへの留学を決断。

  • カレンダー

    09 | 2017/03 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
  • FC2カウンター

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/08(Thu)

ブログ移籍

皆さんお知らせです。

気分転換のため、ブログを変えてみました。

最近流行の、アメブロですね。


「The アキノリ's blog in Tokyo」

http://ameblo.jp/akiitoh0120/

よろしくお願いしま~す。
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/04/05(Mon)

明日から東京♪

という訳で,今大阪にいまふ。

昨日で愛知県に別れを告げました。

そして明日には東京に帰るんで。




長かった大学生活、4年間ってあっちゅーまだったなぁ。

野球部のトレーナーとして悪戦苦闘した3年間、

大学のトレーナーチームの代表として

100人近い団体の長をヒーヒー言いながらやり抜き、

進路を大きく悩んだ大学生活最後の一年間。

どれもこれもなんだかんだイイ思い出だな。

どうもお疲れさまでした。



家を3月30日に引き払い、そこから名古屋の友人宅に居候すること6日間。

もう最後だしな、って事で4日連続で飲んで愛知県生活を締めました。

一昨日なんかは、

1. 17:30~20:30 世界のやまちゃんで手羽先食いまくり
2. 21:00~23:30 結婚式二次会でパーティ
3. 0:00~3:00 居候宅近くの居酒屋で3次会

こんなはずじゃなかったのに~(泣)

サイフすっからかん、おなかちゃぽちゃぽ。

そのまま昨日も結局飲んでしまったし。

今日もお腹痛いです、ゴロゴロいってます。

セイロガンが必要です、この体調には。



でも、ホントに素敵な時間でした。

やっぱりお酒の席での話は盛り上がるなぁー

そして、ここで出会った人たちにはめっちゃエネルギーもらった。

この4日間に指導者どうしの勉強会があり、

そのことで愛知滞在をのばしたんですが、

技術、知恵、考え方、実践力、社会、ビジネス

そして何よりどうやって生きていくのか、そのヒントを沢山頂きました。

ワクワクしてきました♪




さて、そろそろ夜行バスの時間なので。

一応、予定では4、5月は東京の実家でニートします。

その後は、、、、、また決まったら言います。

決まりますように・・・・





では、新年度も頑張っていきまっしょ!



てか、大阪って外国人多いな。

道頓堀ってどこ??って聞かれましたけど、、、、

わかりません。

コロコロ転がしてる旅行者に質問しないで下さい。













Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/03/13(Sat)

今村組

昨日、今日とあるテレビに熱中している。

それは、「今村組」という実在しているものを特集した番組・ドラマだ。

「今村組」を率いる今村先生は、小学校教諭を24年間勤め

その後「京都今村組」を立ち上げ、不登校の生徒やDV、いじめなどの事情がある生徒を預かり、

更正への手助けをしている人だ。




すんごく考えさせられた番組だった。

子供は素直だけど、曲がってしまったら直すのにはちょっと時間がかかる。

しかも、相当のエネルギーがいると思う。

何が原因で曲がってしまったのか?

親なのか?

環境なのか?

何かの出来事か?

今村先生はそんな子供たち心の深い部分まで感じ取って、その上で思うこと、感じることを

時には優しく、時には怒鳴り散らしながら子供にぶつかっている。





とっても熱い。

そして、めっちゃ優しい。

こんな先生に、皆ついていくんだろな。






この先生の言葉で大事だなって思ったことがある。






「目の前のことから逃げんじゃねぇぇ!!!!!!!!!!」








不登校、そして親とケンカしてしまった中学生の少女に向かって言い放った言葉だ。

学校に行く目的を見失い、そんな現状を受け止めようとせず、

しかも親戚の家に逃げ込んでしまっていた少女。

きっと、その現実を受け止めるのに勇気が必要だったんだと思う。

彼女にとったら、とてつもない程の勇気が。






って見ながら、何だか自分のことを言われている気がしました。

ちょっと自分も今、現実を受け入れられない状態にいます。

というか、自分と改めて向き合わなくてはいけない状況になりました。

就活をしている大学3年生がまさにそんな状態だと思うんですが、

僕はまだ一年遅れでやってます。

昨年末に散々悩んだつもりだったんですが、またやってきました。









今週、いろんな人からアドバイスをもらい、ちょっと前に進んだ気がしました。

なのでまたすっきりしましたらご報告させていただきます。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/03/04(Thu)

LACROSSE~波崎オープン合宿~

皆様こんちは~



先週の水曜から一週間、ラクロス合宿にトレーナーとして帯同するため、

茨城県波崎に行って来ました。

この合宿は全国から約40チーム、計1000名以上の選手が集まり、

様々な大学との試合や交流などをするラクロス合同キャンプみたいなものです。

たまたま今大会の運営をされている方が以前からのお知り合いということもあり、

今回初めてサポートスタッフとして加わりました。

またそのお知り合いの方がラクロス日本代表でも活動されているトレーナーで、

勉強のつもりでトレーナー活動をしてきました。




今回の合宿では、約20名のスタッフ、

7日間で総勢1000名の参加者と関わりました。

スタッフの中にはラクロス日本代表の選手、トレーナー、

そして日本ラクロス協会の方もいました。

スタッフ達で~す。

IMG_3658_convert_20100304022121.jpg





そんな方々から学ぶことは非常に多く、

またこんな僕からでもイロイロと伝える事が出来ました。

そして選手たちとでは、北海道、宮崎、山形、埼玉、神奈川、

愛知、大阪、兵庫など、様々な地域での仲間ができ、

ホントに行って良かったな~って思いました。




何より皆頑張ってる姿に刺激を受けます。

選手のために夜中までケアの勉強にトレーナールームにくる

マネージャーだったり、痛みを抱えながらも一日に3,4試合も

出続けるキャプテンだったり、雨の中でも強攻日程で

試合のサポートをするスタッフだったり。

うーん、皆の姿勢にはホントアタマが下がります。

地域、業種を問わず、もっとこんな仲間を増やしていきたいですね~!




いやぁ~、ホントに楽しかったです。

1~3日目は全部雨の中試合をやり、ついでに津波も来て(笑)、

予定通りに行くことはほぼありませんでした。

ただ、残り4日間は天気に恵まれ気持ちよく大会を締めくくることができました。



今回の僕の仕事は、


・試合での怪我人対応、応急処置

・グランド内外でのテーピング&テーピング指導

・トレーナールームでのケア

・マネージャーへの講習会


みたいな感じでした。

朝7時からグランドに行き、線を引いたり用具を準備したりと、

試合の準備をしながらアップしてる選手の様子を見回ります。

もちろん必要があったらテーピングを巻き、マネージャーに説明をしながら

次のチームの様子を伺う、みたいなことを17時までやる、

というのがグランドでの流れでした。


何せ、同じグランドに8チーム、計160名以上に対しトレーナー1名(笑)。

そして2面のコートで一日6試合ずつ、計12試合やる中でグランドを見回ります。

ちょっと全部見回るのは難しかったです~

マネージャーがしっかりしてるチームはまだいいですが、

なかなかケアについての対応が厳しいチームも多々あります。

そんな中でいろんな所に奔走してました。

IMG_6807q_convert_20100304022004.jpg



そして17時になり、グランドから宿に戻りメシ&風呂を済ませ、

19時位から本部に設置してあるトレーナールームに選手が続々と来て、ケアに当たります。

こんな感じの簡易的なトレーナールームですが・・・・

写真にはありませんが、トレーナーズベットもあるんですね。

IMG_0073_convert_20100304021927.jpg



グランドでは伝えきれない事が沢山あるので、

ここでの時間がまた選手には必要になります。

選手とマネージャーが来て、テーピング教えて下さい、

とかこの痛みはどうしたらいいですか、など基本的なことを中心に、

毎日誰かしらトレーナールームに来てました。

マネージャーだけで来て、ケアの勉強にきたチームもありましたよー。

そんなこんなで終わるのは大体23~24時位でしょうか。

そこから部屋に戻り、すでに19時くらいから始まっているスタッフ飲みに参加し、

1時位まで飲んだら寝て朝7、8時にはグランドに行く、というのが毎日の流れでした。










スポーツチームのトレーナーはやっぱり大変なんだなぁー、

と思いながら1週間を過ごしましたが、

感じたこと、思った事は意外とシンプルにまとまりました。


それは、


①怪我が多すぎること

②怪我に対するケア、身体にたいする知識が足りない学生、人が多いこと


です。

ラクロスはコンタクトスポーツなので急性的な怪我は付き物ですが、

慢性的な怪我も皆抱えてます。

なのでトレーニングやら、持参していたストレッチポールでの指導もしましたが、

時間が限られていることもあり伝わりきらない事の方が多く感じました。

でも、選手・マネージャーたちは一生懸命に学ぼうとするし、ただ学べる機会がないだけ。

そこを改めて痛感しました。




おそらく、②が解決すれば怪我人は減ると思います。

僕は今年アメリカに行きますが、帰って来たらやりたいこと、

それは教育事業です。

自分自身がまず身体についてのスペシャリストになり、

そしてもっともっと身体について未知な人達を減らし、

皆が楽しくスポーツをしたり、スポーツを通じて感動を与えたりできる人間育成に

携われたらな、と思います。


全ては皆が楽しくスポーツができるように!!!!!





あとは目の前にあるステップを確実に越えていくだけ。

でも、、、、、、






アメリカの学校からの入学許可証が一向に届かない・・・・(笑)

どうしたものでしょう。

拒否られてんのかな~

もう提出してから1ヶ月以上経ちます、3週間くらいで返事が来るよ、とのことらしいんですが。

はてさて・・・

明日連絡してみないと。


Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/14(Sun)

おりんぴっく

二日連続の更新!!

テレビ見ない効果でしょうか笑

時間を有効活用できる予感がします~



さて、始まりましたね。バンクーバーオリンピック。

朝から女子モーグルの予選・決勝があるということで、

目覚ましをかけて寝ましたが・・・

深夜遅くに寝たので、結局寝坊(笑)

起きたら半分終わってました。

ま、4名全員予選通過したようなので何より♪





で、いったんテレビを消し洗濯やら片付けをして、さぁいよいよ決勝か、

とお昼頃くらいになったら、見知らぬ番号から電話が・・・・・




「もしもし、今どこにいるの?」

「家ですけど、、、、、どなたですか?」

「中京大学の野村です」




・・・・・誰?

って思っていたら、あぁ~思い出した、一年時の英語の先生でした笑

何で番号知ってんの?って思いましたが、それはさておき、






「応援会来ないの??」






とのこと。

行きますとも~!!!

決勝も家でゆっくり観ようかな~って思ってましたが、せっかく誘っていただいたので

大学のでかいスクリーンで伊藤みき応援しましょう!!の会に行くため、

急いで大学まで車を飛ばしました。






駐車場はすごい静かだったので、あれ????って思って教室に入ったら、

すんごい人!!!400人はいましたね。

こんな感じ。わかりにくいかな?


IMG_0163_convert_20100214202746.jpg



メディアも沢山押し寄せていました。


IMG_0166_convert_20100214202839.jpg




がんばれ~~って皆で声援を送りましたよん。

やっぱり日本選手が出るときは興奮しますね。

惜しくも結果は皆さんメダルには届きませんでしたね。

でも、選手の勇姿にはホント感動させていただきました!

ありがとう。





結果をやっぱりみてしまいがちですが、すごいと思いました。

学生という面も知っているからなおさらですかね。

4年間の思いやら、悩みやらをぶつけられたのでしょうか。

でも、とにかくすごかった。

やっぱスポーツってこういう感動を与えられる幸せがありますよね。

バンクバーにいきたかったな~~





今回出場した選手たちは、まだまだこれからもがんばっていくんでしょう。

僕も負けてらんないです。

愛子さんはもしかしたら引退かな?

とにかく、お疲れ様でした。



では、今からスキーに行ってきます♪

今シーズン3回目です。

今後しばらくはいけそうにないので、滑り倒してきます!!

ではでは~。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。