• プロフィール

    伊藤 彰典

    Author:伊藤 彰典
    【出 身】  
    東京

    【経 歴】  
    中京大学体育学部体育学科 卒業
    中京大学硬式野球部学生トレーナー
    名古屋外国語大学
    女子ラクロス部学生トレーナー
    中京大学コーチ&トレーナー部会(MIC'S)
    2008年度代表

    【備 考】  
    日本の真ん中、首都である東京で生まれ、
    そこからアメリカ・ニューヨークに移り住み、
    5年間で英語を中途半端にしか覚えられずに帰国する。

    その後、高校卒業までの多感な時期である10年間を東京で過ごす。

    精一杯戦った高校野球での活動の中で
    スポーツ業界で生きることを志し、
    2006年、大学から愛知県・豊田市へ。

    そこでの指導者の勉強、様々な出会い、
    日々の生活から自分の使命に気づき、
    2010年、大学卒業後は新天地アメリカへの留学を決断。

  • カレンダー

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • FC2カウンター

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/01/30(Sat)

卒業

どもども。

最近何かとあまりやる気が出ない僕です。

何でなのかなぁ・・・・って思っていたら、おそらく卒業を控えているからでしょうね。




早いもので、愛知県に来てもう4年が経ちます。

高校卒業するときには、まさか東京から愛知県で一人暮らしすることになるなんて

誰も思ってなかったもんです。

おそらく自分が一番思っていませんでしたな。




「何で、関東の大学に行かなかったの?東京に住んでるのに、、、」

自分の経歴をお話するときに一番聞かれる質問です笑

確かにそりゃそうだけど・・・




受からなかったんです!!(爆)

某国立T大学と、W大学を希望してたのに、二年も嫌われ・・・・

あとは縁がなかった、ってこと。

そう自分に言い聞かせてます。

でもホントにそう思っていて、



もし現役で関東の大学に受かっていたら・・・

もし浪人したときにでも受かっていたら・・・

もしもうちょっと勉強していたら・・・




愛知県、そして中京大学に来ていませんでしたね。

一個でも歯車違っていたら、こうやってブログも書いていないことでしょ~ね。

このタイミングにはきっと意味があるんだと思います。

その縁、運命みたいなのに流されて・・・・いや、乗って今年はアメリカに挑戦します。

先日、ある先輩から、


「23才の年は二度とこないので、最幸の年にしてね~!!」


とありがたい誕生日お祝いメールを頂き、嬉しくなったと同時に、

Only Oneな一年にするために今年ガンバろ!って思ったんです。

せっかく海外に行くのだから、、、ね。

昔、多少住んでいたのもあるんですが、自分の意思で行く海外は初めて。

正確に言うと、昨年9月に10日間ほどシアトルとサンディエゴに旅行に行ったのがありますが、

長期的に行く海外生活には期待、ワクワク、そして不安がおりますのです。

予定としては、1年~2年位の期間で帰国してこよ~と思うのですが、

予定は未定ですので笑、あしからず~♪




そんなこんなで4年間を振り返る自分が最近いるんですが、心残りがいくつか。

まずは、ラクロス部の後任トレーナー。

去年一年間サポートさせていただきましたが、僕一人で活動していたので来年度の後任を探しています。

誰かいませんか(笑)

大学に有望な下級生が沢山いるので、声をいろいろかけていますがなかなか条件が合わず・・・

ま、3月が終わるまでには何とかしたいですね。




あとは、MIC'Sのこと。

最近、特に4年になって授業がグン!!と減ったので、学校で見かけることもチラほらな僕。

そんな中で、過去3年間に比べると関わりが減ったので何か心残り感が。。。




俺はあいつら後輩にとってどう見えていたのか?

もっといろいろ教えられたんじゃ?

もっと伝えられたんじゃ?

まだ何かできるんじゃね?



など、行動が伴っていませんがやっぱり卒業が迫ってくるといろいろ考えますね。

かといって何かしてあげてるわけではないのが悪い点なんですが。

思っているだけじゃ、だめ。やっぱ行動、実践しないと。

最近、いろんな方から言われるセリフ。

あと2ヶ月、ちょっと重い腰を上げて何か出来ないかな。

まずは動きましょうか。




卒業や、次のステップに行くときにいろいろ悩んだり、思いを巡らせたり、

皆さんはどんな思いをお持ちですか?でしたか?

こうして読んでいただいているのも何かの縁だと思いますので、

一度考えてみてはどうでしょうか。

また違った自分に出会えるかもしれません。
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。